3. A Lack Of Equilibrant
鳴子七不思議の1つである、 中山平温泉の丸進別館の浴槽の傾き。建物の均整が狂っているだけなのか、はたまた、磁場が狂ってるのであろうか。いずれにせよ、特異な異空間であることは間違いない。青くどんよりした湯の異常なほどのぬめりで、本来美人の湯と形容されることを越えて、湯そのものが、美人なのである。是非、この超常的で剥き出しの湯様を、感じとって頂きたい。